惑星と口笛アワー

奥村晃作インタビュー ただごと歌の世界

〈短歌放送 お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか003〉

「ただごと歌」は文字通り当たり前のことを題材にする短歌です。
 ジャンルというほど確固としたものではなく、どの時代にも作り手にもただごと歌は存在してきましたが、奥村晃作はそのただごと歌に並々ならぬ執着を標榜してきた歌人です。本編は奥村晃作の初映像インタビューです。短歌や創作の根底に肉薄した貴重な言葉に触れてみてください。

関連記事

  1. 誕生日の山階基
  2. お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか 鑑賞4
  3. 中野善夫への七つの質問あるいはファンタスティックブックス
  4. お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか 001 お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか 鑑賞1
  5. お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか 鑑賞3
  6. お客さまのなかに歌人はいらっしゃいませんか 鑑賞2
PAGE TOP